上村真理子 戦時資料室

特設:もうひとつの戦時資料室 はこちらから

 大小様々な戦時資料、当時の雑誌、新聞など、個人で収集、整理されてきた約5000点に及ぶ資料を上村氏ご本人からの委託を受け、当ネットワークにてホームページ上で公開させていただくことになりました。 準備が整わず一度に公開することはできませんが、順次公開してゆきたいと思います。

上村 真理子(うえむら まりこ)さん。宇城市在住。 熊本大学卒業後、兵庫県での高校教師時代に「生徒にも歴史をもっと身近に感じてほしい」と戦時中の雑誌や新聞などを授業に活用。 以降、約30年にわたり広範な戦時資料の収集を続けてきた。 2015年8月1日~16日に開催された「戦後70年 つなげよう平和のバトン」展(主催:熊本日日新聞、熊本放送、熊本市 会場:びぷれす熊日会館)に、所蔵資料の一部を展示。

カテゴリ別登録数                資料はカテゴリ名をクリック

カテゴリ 登録数 所蔵数
戦時資料 全体 
衣類  7 -
金属  12 -
陶器  5 -
布製  23 -
紙製  167 -
木製  24 -
新聞資料
~昭和16年 0 -
昭和17年 0 -
昭和18年 0 -
昭和19年 0 -
昭和20年~ 0 -
書籍
~昭和16年 0 -
昭和17年 0 -
昭和18年 0 -
昭和19年 0 -
昭和20年~ 0 -
ページのトップへ戻る