くまもと戦争遺跡・文化遺産ネットワーク

戦争資料(調査活動3)

「合志の近代遺産を学ぶ市民の会」への活動支援

日時 名称・内容
平成29年2月25日 〈合志の近代遺産を学ぶ市民の会〉発会式。豊岡キリスト教会で開催、20名参加。会趣旨説明、講話・証言・見学「黒石原飛行場と奉安殿」
平成28年12月18日 〈第5回合志の近代遺産を学ぶ市民の会(仮)事務局会〉を黒石原コミュニティセンターで開催、6名参加。合志市への要望書の推移、会の正式発足に向けて諸検討(会則・会費・発会式日程と内容他)
平成28年10月30日 〈第4回合志の近代遺産を学ぶ市民の会(仮)事務局会〉を黒石原コミュニティセンターで開催、6名参加。合志市への事業白紙撤回要望書、合志中学校平和学習。会名称の仮決定。
平成28年10月7日 合志市濃濃教育長あて、黒石原奉安殿躯体の敷地内移転事業白紙撤回、計画づくりの要望書提出。4名連名。
平成28年9月4日 〈第3回合志の近代遺産を学ぶ話し合い〉を黒石原コミュニティセンターで開催、9名参加。奉安殿躯体の敷地内移転計画、合志市への事業白紙撤回、文化財保護委員会での審議
平成28年6月12日 〈第2回合志の近代遺産を活かす話し合い〉を豊岡キリスト教会で開催、6名参加。熊本地震での合志市の被災状況、黒石原飛行場の利活用に向けて、どのような会を作っていきたいのか。
平成28年4月10日 〈第1回黒石原飛行場奉安殿と合志の近代遺産を活かす話し合い〉を豊岡キリスト教会で開催、10名参加。黒石原飛行場と奉安殿の関係、黒石原区の近代化遺産の概要
ページのトップへ戻る